誕生月特典

夫婦仲良しの秘訣は、たった5文字の言葉

5 min
スポンサーリンク

どうも~!りとやん(@ritoyan_oneplus)す│´ω`)ノ

私たち夫婦は、19歳からの付き合いなので軽く

15年以上は一緒に居ます。

そんな同い年の私たち夫婦の仲良しの秘訣を

今回は書いてみました!

スポンサードリンク

オットの愚痴ばかり言ってた過去

スポンサーリンク

ケンカが多かった20代

19歳からの付き合いの我が夫婦。

自分でもいつからなのはハッキリとは分かりませんが、

気が付けば私の当時一人暮らししてた家に

オットの荷物が増える日々(笑)

そして、いつの間にか同棲してました(笑)

20代は、うぶだったので(笑)

ケンカの原因はほとんどが私で

オットと口ケンカになると、

泣いてごめんねと謝ることが多かったです。

でも良いのか悪いのか同棲してたので

オットは帰る家が無いので

ケンカしてもその日に仲直りが

暗黙のルールになってました。

ケンカは、お互いを理解するために

良いことだと思ってたのでよくしました。

現にオットは、不満があるなら直接言って欲しいタイプ。

 

[chat face=”りとやん驚き.png” name=”りとやん” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=”maru”]

今では考えられないけど(笑)

思ったことが言えなくて

自分の中に溜め込んでオットに何も言えなかった日々。

今では言い返してます(笑)[/chat]

ある意味口の立つオットなので

やっと私が1返せたら、10ぐらいになって返ってくる感じで

自分の未熟さをよく痛感してました。

良いのか悪いのか、オットで免疫が付いたので

他人に何か言われても

少々のことでは凹まない私に成長しました。

【結婚14年】私たち夫婦のカタチ

 

子供が産まれてからオットの不満が増える

ワンオペ育児で精神がやられてた日々

初めての育児。

もちろん私が主としてやることだとは思ってましたが、

常に睡眠不足。

些細なオムツ替えたりミルクなどもほぼ私の仕事。

 

[chat face=”りとやん泣.png” name=”りとやん” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=”maru”]

たまにオムツ替えてイクメン気取り・・・

こういう状況が続くと、

私何のために居るの?

家政婦さん?[/chat]

とまで思うようになってきました。

オットはオットで休みの日は昼過ぎまで寝てることが多く

専業主婦だからワンオペ育児育児当たり前じゃない?

と思われるかもしれませんが、誰にも頼れないこの状況が

私にはとてもストレスでした。

そして、ストレス発散で愚痴をよくアメブロに書いてました。

すると、ある方には

[chat face=”c_choju48_0028_s256_choju48_0028_7.png” name=”カエル子さん” align=”left” border=”red” bg=”none”] あの人のブログは、いつも愚痴ばかり[/chat]

そんな風に言われるように・・・

その当時、ママ友も居なかったので

私にはネットで吐き出すことぐらいしかできなかったんですよね。

しかし、ありがたいことに、先輩ママでもあるブロ友さんから

いろいろアドバイスをいただいたり、

コメントをいただいたりととても助かりました。

その方達のおかげで今があると思います。

 

[jin-iconbox09]

SNSでオットや育児の愚痴を吐き出して

自分のモチベーションが維持できるのなら

こんな便利なツールは無いと思うので

私は賛成派です。

[/jin-iconbox09]

 

【イクメン】称賛されるこの風潮が嫌い!

転機は、オットの転職

スポンサーリンク

オットの子育てへの協力が増えていった

転職前までは、子供は可愛いけど

そこまで興味があるかと言えばなかったと言ってたオット。

[chat face=”オット.png” name=”オット” align=”left” border=”green” bg=”green” style=”maru”]今の仕事続けてたら、

子供と一緒に過ごせる時間は無い。

もっと家族の時間を大切にしたい。

育児に参加できてないことが申し訳ない。

今の仕事続けてたらダメだ!

[/chat]

と、我に返って思ったそうです。

そして、今の会社に転職して子供達と接する時間も増えて

育児にも協力的になってくれました。

【子育て】非協力的から協力的になった我が家のオット

 

夜勤に異動になって子供との時間が減る

頑張ってくれてるオットに感謝

去年の春ぐらいに

夜勤の仕事が人手不足と言うことで

期間限定で夜勤になったオット。

戻れるタイミングもあったのですが、

責任感の強いオットなので

中途半端に日勤に戻るのが嫌だったそうで

まだ戻らなくても大丈夫!と伝えてから

そのままの状態・・・

今では、日勤に戻りたいと・・・

 

夜勤になると、幼稚園にまだ入園してない次女とは

接する時間が多いですが、長女とは朝無理してでも起きないと

休みの日まで会うことはない。

それがオット的には嫌だったようで、

夜勤でしんどいにもかかわらず、

毎朝幼稚園に送って行ってくれてます。

[chat face=”りとやん.png” name=”りとやん” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=”maru”]

しんどいだろうから私連れて行くよ~[/chat]

と言っても、

[chat face=”オット.png” name=”オット” align=”left” border=”green” bg=”green” style=”maru”]これをやらないと長女とは、休みの日しか会えないから

これはオレがやるから、気にしなくて良いよ~[/chat]

と言うことでオットにお任せしてます。

幼稚園送ってからまた寝る状態です。

 

以前のオットと比べると180度考え方が変わりました。

我が家は、特に姉妹なので

お父さんと一緒に何かやってくれるというのは

あと数年だけの話。

[chat face=”オット.png” name=”オット” align=”left” border=”green” bg=”green” style=”maru”]あとであの時あれやっておけば良かった!

と後悔したくない

だから抱っこも今沢山するよ~[/chat]

といつも言ってます。

私も父のことがあって、

今を大切に生きようと思ってるので

オットの考えには賛同できます。

後悔しないために、『今』を大切に。

 

たった5文字でお互いに気分がよくなる言葉

オットの頑張りを見て気持ちの変化が出てきた

オットが長女との時間を大切にしてることを目の当たりにしてから

オットに対しての愚痴は減りました。

そしていくら15年以上の付き合いだろうが、

日々の感謝の気持ちを伝えることは大事だと思います。

ありがとう

と言うたった5文字の言葉でお互いを労えるんです。

それに、ありがとうと言われて嫌な気持ちになる方は

あまり居ないと思います。

 

[chat face=”りとやん嬉し泣き-2.png” name=”りとやん” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=”maru”]家事に育児に頑張れる!

こちらこそありがとうだよ![/chat]

付き合いが長ければ長くなるほど、なあなあになってくることが増えるかと思います。

でも、長ければ長いほど

日頃の感謝の気持ちは口に出して伝えないといけないと思うようになりました。

 

  • やってもらえること
  • やってあげること

これって当たり前じゃないんですよね・・・

いろんな方に対して『ありがとう』という気持ちを前よりも表現するようになって

私の中でオットへの愚痴も減り、考え方も変わってきました。

私は以前から、言霊を信じる方なので

愚痴ばかりのマイナスの言葉よりもありがとうなどのプラスの言葉

よく使うようになって良いことが増えた気がします。

父の死によって、

父に感謝の気持ちを伝えれず沢山後悔したので

これからの人生あの時ちゃんと気持ちを伝えていれば良かった・・・

と後悔だけはしたくありません。

だから、思ったことはそのまんま言うし、

感謝の心を忘れずに驕らずに生きていきたいです。

[chat face=”りとやん.png” name=”りとやん” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=”maru”]

最近思うのは、オットへの愚痴=自分への愚痴。

愚痴を言うことで自分に悪いことが

降りかかって来てる気がする・・・

言葉は言霊だから、悪ことばっかり言ってるとやっぱり、

悪いことばかり起こるよね・・・

オットに対しての感謝の気持ちが伝えれなくなったり、

尊敬の気持ちが無くなったら離婚フラグだな・・・

思いやりって大切!そして、

自分の思いは伝えることが大事。

我が夫婦、出会って15年以上ですが

仲は良いですよ~

私は恥ずかしいから外では普通ですよ~と答えるけど、

休みの日は一緒に出掛けます

なんなら、次女が入園したらラーメン食べに行こうと

約束してます(笑)[/chat]

最後に

スポンサーリンク

オットは、私の一番の理解者

オットは私にとっての一番の理解者です。

何かあったらオットに相談することが増えました。

それは、オットを信頼してるのもありますが、

やはり家族の為に頑張ってくれてることに

感謝の気持ちしかないからです。

そうなってくると自然と

『ありがとう』の言葉が出てくるようになりました。

やはり、夫婦といえど他人同士なので

相手を敬って

日頃から感謝の気持ち=ありがとう

を伝えることが夫婦が長続きする秘訣だと思います。

 

[chat face=”りとやん笑顔.png” name=”りとやん” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=”maru”]

4月以降に行列のできるラーメン屋さんに

オットと二人で行くのが楽しみで

今からワクワクしてます(笑)[/chat]

 

 

りとやん

りとやん

西日本在住の2013年と2016年産まれの姉妹のかあちゃんです。
2019年4月から6年ぶりの社会復帰!
→現在、新ジャンルに転職→扶養抜けヽ( ・ิ∀・ิ )ノ
オトクなこと・買って良かったおすすめ商品・子育ての育児etc...
ありのまま気ままに更新中!

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です